2016年7月のメッセージ

28年度への想い

 新年度が動き始めて、早や3ヶ月になろうとしています。夢・思いを胸に入学してきた生徒たちを迎え学校の中にも新しい空気が流れています。春の「教育懇談会」には、多くの保護者が出席され、充実した時間を共有できました。また「第1回授業参観」を実施し、新入生の保護者を主に多くの保護者が参観されました。
 
 「中間試験」も終え、学内は今「体育祭」に向けて、練習している光景が見られます。12年生(高校3年生)にとっては最後の体育祭。記憶に残る体育祭になることを念じています。しばらくメッセージを更新していませんで、大変失礼いたしました。今後は、また校長の想いを発信できればと思っています。